商工組合中央金庫トップページへ 閉じる
 
   Webデータ伝送サービス 機能改善のお知らせ
 
平成22年1月4日(月)より、Webデータ伝送サービスの機能改善を実施いたします。
主な機能改善の内容は以下のとおりです。
 
1.振込先/請求先マスタにおける取引先情報の重複登録機能の追加
 
銀行、支店、科目、口座番号が同一の振込先/請求先マスタの複数登録が可能となります。
これにより同一の口座情報を用途別に分けて登録することが可能となります。
 
2.振込先/請求先マスタにおける登録名の文字数拡大
 
振込先/請求先マスタの登録名(依頼データ作成時に全角表示される略称や屋号などの任意の名称)の入力可能文字数を10文字から30文字に拡大します。
 
3.振込先マスタにおける取引金額登録機能の追加
 
振込先マスタに取引金額の登録を可能とします。
これにより依頼データ作成時に「登録金額一括コピー」機能を利用して、毎回定額の依頼データを作成することが可能となります。
なお、従来の「前回金額一括コピー」機能(総合振込、給与(賞与)振込、口座振替)は今回廃止させていただきますので、今後は「登録金額一括コピー」機能をご利用いただくか、あるいは、承認済データを利用して依頼データを作成する方法をご利用いただきますようお願いいたします。
 
 
 
 
Copyright @ 2005 THE SHOKO CHUKIN BANK All Rights Reserved.