商工組合中央金庫トップページへ 閉じる
 
   Webでんさいサービス 機能改善のお知らせ
 
平成25年5月20日(月)より、Webでんさいサービスの機能改善を実施いたします。
主な変更点は以下のとおりです。
 
1.承認パスワード入力用のソフトウェアキーボード導入
 
 Webでんさいサービスのセキュリティ向上のため、ソフトウェアキーボードの利用を開始します。 ソフトウェアキーボードをご利用いただくと、通常のキーボードからの操作履歴が残らないため、入力情報を記録してパスワード・暗証番号等を盗用するタイプのスパイウェアに対して一定の効果があります。
 今までどおり、承認パスワードをキーボードから直接入力することも可能ですが、より安心してお取引いただくために、ソフトウェアキーボードのご利用をお勧めいたします。
 
ソフトウェアキーボード
 
2.承認パスワードに有効期限を設定
 
 承認パスワードの有効期限を1年に設定いたします。(既に承認パスワードを設定されている場合は、設定日から1年後の応答日が有効期限となります。)有効期限到来時に承認パスワード変更画面が表示されますので、ご変更をお願いします。
 
3.電子署名付メールの導入
 
 当金庫からお客さまへ送信する電子メールのなりすましおよび改ざんがされていないことを確認できる手段として、取引結果等のご案内メールに電子署名を付加します。(PDFのマークが付いているメールを送信いたします。) メールを開いたら【続行】をクリックしてメールを確認してください。
 お客さまがS/MIME対応の電子メールソフトを利用されている場合に本機能の利用が可能です。(S/MIME未対応の電子メールソフ卜でもメール受信は可能ですが、電子署名の確認はできません。)
  ※電子署名付メールについてはこちらをご確認ください。
 
ソフトウェアキーボード
 
4.記録通知と予約通知の内容を共通フォーマットでダウンロード可能とする機能の追加
 
 従来は取引履歴照会において画面上で記録通知情報と予約通知情報を確認いただいておりましたが、記録通知と予約通知の内容を共通フォーマット(配信1形式ファイル)でダウンロード可能とする機能を追加します。
 ダウンロードした共通フォーマットのデータは、一般的な会計ソフトの債権仕訳に対応しております。
  各取引ごとの共通フォーマットの形式は商工中金ビジネスWebのトップページ⇒「ご利用ガイド」のページにてご確認ください。
 ※ご利用の会計ソフトへの対応状況は提供元の業者にご確認ください。
 
 
 
 
Copyright @ 2005 THE SHOKO CHUKIN BANK All Rights Reserved.