「合言葉」とは

〇インターネットバンキングリニューアルに伴い、セキュリティ強化のため、合言葉による本人確認方法を追加しました。万が一、「契約者番号」「暗証番号」が第三者に盗取された場合でも、日常的にご利用いただいている端末ではないとシステムが判断した場合には、合言葉による追加の本人確認を行うことで、「なりすまし」による不正利用を防ぐことができます。

ご利用について

【合言葉の設定】
〇ログイン時に、ご利用端末の情報から本人確認を行なっています。日常的にご利用いただいている端末ではないとシステムが判断した場合は、「契約者番号」「暗証番号」に加えて、表示される質問に対する「合言葉」を登録いただくものです。
○「初回利用登録」を行っていただく際に、10種類の質問の中から異なる3つの質問を選んで(質問を入力する必要はありません)、それぞれの質問に対する答えを「合言葉」として設定をお願いします。

合言葉は、お客さまを確認するために重要な情報です。他の方に容易に推測される答えの設定や、設定した内容を絶対に他人に教えたりしないでください。

【注意事項】
1.合言葉を求められた場合は、必ず合言葉による本人確認が必要となります。
2.合言葉は、お客さまが設定された答えと完全に一致する必要があります。
(例)合言葉の設定を「アメリカ」とされた時
 ×「アメリカ」(半角入力)「アメリカ合衆国」(余計な単語の入力)
 ×「あめりか」(ひらがな)
 〇「アメリカ」

【ご利用端末の登録】
○日常的にご利用いただく端末(パソコンのほか、スマートフォン、タブレット端末を含みます)は最大3台までご登録いただくことができます。
※既に3台の端末が登録されている場合に新たな端末登録を行うと、最終ご利用日が最も古い端末の登録が削除されます。

○誤った「合言葉」を当金庫所定の回数連続してご入力された場合、ロックがかかりご利用できなくなりますのでご注意ください。

〇ロックがかかったときは、ダイレクトバンキングセンター(0120-064-056)に契約者ご本人からご連絡ください。当金庫所定の手続きをご連絡いたします。

Q&A

Q1 自分の登録した「合言葉」を忘れてしまいました。どうすればいいでしょうか。
フリーダイヤル(0120‐064‐056)へ契約者ご本人からご連絡をお願いします。ご本人確認の上、設定した合言葉を初期化いたしますので、再度ログインを行い、再設定をお願いいたします。(初期化は書面でのお手続きも可能です)

Q2 「通常利用する端末として登録」したほうがいいですか。
・通常利用している端末の場合は登録をお願いします。登録していただくことで、ログイン時端末情報をもとに本人確認が行なわれるため、合言葉の入力が不要になります。
・登録を行わない場合はログインの都度ご本人確認のため合言葉の入力が必要となります。

Q3 端末の登録名は何を入力すればいいですか。
・任意の名前を全角(数字・アルファベットを含む)で入力してください。
(家のパソコン、スマホ、〇○社のパソコン等ご利用の端末がわかる名前を登録してください)
・通常利用する端末は3台まで登録できます。(登録後変更・削除・追加も可能です)

Q4 「合言葉」に有効期限はあるのですか。どのくらいの頻度で入力しなければいけないのでしょうか。
・最終ご利用日から365日です。ログインの都度延長されます。

Q5 家族とパソコンを共有して利用しています。家族で商工中金ダイレクトを利用しています。通常利用する端末として登録しているのに、その都度「合言葉」が求められます。どうしてでしょうか。
・ご利用端末の確認は、ブラウザのCookie機能を利用しています。Cookie機能は、前回利用した情報のみ保存されますので、直前に別の契約者(ご家族)がご利用された状態が保存されているため、合言葉による本人確認が行われます。


(参考)合言葉設定画面

商工中金ダイレクトバンキングセンター

▲ このページのトップへ

閉じる