商工中金からのお知らせ

SHOKO CHUKIN BANK




平成21年2月20日
商工中金




商工中金 広報誌 「ちゅうきんだより」春号の発行について



商工中金では、広報誌「ちゅうきんだより」春号を発行しました。
この度、発行しました春号では、「日本の食を支える食品メーカー」をテーマに、モノづくりへの誇り、確かな技術力によって、世界に安全・安心な日本ブランドをアピールしている地域の中小企業やその中小企業を支える新たな金融手法の一つであるABLについて紹介しています。
また、セーフティネット貸付制度(危機対応業務)の概要も「TOPICS-2」で紹介しています。


  主な内容は以下の通りです。  
  
       
  [特集] 日本の食を支える食品メーカー   
 

世界に誇る、日本製缶詰の安全・安心
  相浦缶詰株式会社
  代表取締役社長 加納 洋二郎

地方銀行と協調し、長崎県初のABLを実行
  商工中金佐世保支店 営業第二課長      中野 能之
  商工中金佐世保支店 営業第二課営業主任 和田 康孝

 
TOPICS-1

 商工中金の「農商工連携」支援

伊藤元重教授の「ビジネス未来塾」(第14回)

 顧客が望むものをタイムリーに提供する
  株式会社日本スペリア社 代表取締役社長 西村 哲郎

藤沢久美の「産業再発見」(第15回)

 個店の経営力アップで、商店街を元気に
  岩村田本町商店街振興組合 理事長 阿部 眞一

INFORMATION

 商工中金からのお知らせ

TOPICS-2

 商工中金の「セーフティネット」支援






商工中金