Webでんさいサービス オンラインマニュアル
各主要作業

取引先管理

お取引先の登録/変更/削除/照会を行うことができます。
※一般ユーザの方は、お取引先の照会のみ可能です。

でんさい取引を行う取引先を事前に登録することで、記録請求の都度、取引先を入力する手間を省くことができます。

登録した取引先情報は、口座等が変更になった場合でも自動で更新しませんので、個別に取引先情報の変更を行ってください。

取引先ファイル管理

取引先情報のファイル登録を利用することにより、一括して(まとめて)取引先情報を登録することができます。
登録済みの取引先情報をファイルで取得することができます。また、そのファイルを修正することで、取引先情報の修正や管理を一度にまとめて行うこともできます。
取引先情報のファイル登録にて他行分の取引先(新規登録)情報を登録した場合は、登録結果から口座確認を実行する必要があります。

登録・追加

1
トップ画面の[管理業務]タブをクリックしてください。
[SCCTOP11100]トップ
2
「管理業務メニュー」画面が表示されます。
[取引先管理]ボタンをクリックしてください。
[SCCMNU12700]管理業務メニュー
3
「取引先管理メニュー」画面が表示されます。
[取引先ファイル登録]ボタンをクリックしてください。
[SCCMNU12702]取引先管理メニュー
4
「取引先情報ファイル登録」画面が表示されます。
[参照]ボタンをクリックのうえ、アップロードするファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックしてください。
[SCRTSK14101]取引先情報ファイル登録
5
ファイル形式および登録方法を選択し、[登録内容の確認へ]ボタンをクリックしてください。
[SCRTSK14101]取引先情報ファイル登録

集信1形式』、『総合振込形式』、『CSV形式』ファイルより取引先情報を取込み、一度に登録ができます。
・ファイル形式はアップロードファイルの形式を選択してください。

登録方法は以下の通り選択できます。
  • ・追加のみ:
    登録済みの取引先情報を保持したまま、取引先情報を追加します。
  • ・全取引先を削除し追加:
    登録済みの取引先情報を全て削除してから、取引先を追加します。
(注)ファイル登録中は取引先情報の更新作業や、記録請求の仮登録画面から取引先情報を参照することができなくなるため、大量明細のファイル登録を行う場合は、ご注意ください。
6
「取引先情報ファイル登録確認」画面が表示されます。
内容をご確認のうえ、「内容を確認しました」にチェックを入れ、[登録の実行]ボタンをクリックしてください。
[SCRTSK14102]取引先情報ファイル登録確認

「内容を確認しました」のチェックをされていない場合、登録の実行はできません。

7
「取引先情報ファイル登録完了」画面が表示されます。
[SCRTSK14103]取引先情報ファイル登録完了

取引先情報ファイル登録後、ファイル登録結果の確認を行う必要があります。
また、他行分の取引先(新規登録)情報を登録した場合は、登録結果の確認と合わせて口座確認を実行する必要があります。ファイル登録の結果確認および、口座確認の実行の手順については、『結果一覧』をご参照ください。