Webでんさいサービス用サポートツール「一括請求Assist」

一括請求Assistとは

「一括請求Assist」は、でんさいネット規定フォーマットに対応した一括記録請求ファイルの作成を行うソフトです。簡易な画面入力で、最大1,000件の請求データが作成できます。
商工中金Webでんさいサービスをご利用のお客さまは、無料でご利用いただけます。

  • 一括記録請求とは、Webでんさいサービスにおいて、複数の発生記録または譲渡記録を一括して記録することができる機能です(振込における「総合振込」のイメージ)。

動作環境

(2018年1月現在)

動作環境 Windows Vista SP2以降(32bit版)
Windows 7 SP1以降(32bit版、64bit版)
Windows 8.1 Update1以降(32bit版、64bit版)
Windows 10 (32bit版、64bit版)
.NET Framework3.5 SP1
メモリ 1GBまたはOSの最低動作環境以上のメモリ
CPU 推奨1GHz以上
ディスプレイ 上記OSに対応したディスプレイ
  • OSのDPI設定で100%(96 DPI)より大きい値を指定している場合は、正常に表示できない場合があります。
解像度 1024×768以上必須
出力する帳票の形式 Microsoft Excel 97-2003ブック(.xls)
ハードディスク 推奨空き容量600MB以上(作成データ除く)
言語環境制約 日本語環境前提
日付形式制約 yyyy/MM/dd前提

ご利用方法

  1. 1.「『一括請求Assist』ソフトウェア使用約款」に同意いただき、貴社のパソコンにソフトと操作マニュアルをダウンロードします。
  2. 2.当金庫がご案内するライセンスキーを登録することでインストールおよび利用が可能となります。
  • ライセンスキーにつきましては、お取引店にお問い合わせください。
  • 既に貴社のパソコンに本ソフトをダウンロードしている場合には、ソフトを起動し、メニュー画面からライセンスキーの追加登録を行ってください。

ソフトウェアのダウンロード

  • ZIPファイルをダウンロードします。ソフトウェアの容量が大きいのでご留意ください。

一括請求Assist操作マニュアル

  • 上記操作マニュアル一式(01~05)は、ソフトウェアをダウンロードした際に併せてダウンロードされます。
ご不明な点はお取引店または商工中金EBサポートデスクまでお気軽にお問合わせください。
受付時間:9:00~19:00
商工中金EBサポートデスク