よくあるご質問

ご資金の調達について(法人・個人事業主のお客様)

Q
商工中金から融資を受けることができるのはどのような方ですか?
A

商工中金の株主となって頂いている中小企業団体(商工中金株主団体)とその構成員の皆さまを主なご融資先としています。

  • ご不明な点がございましたら、最寄りの商工中金の本・支店までお問い合わせください。
Q
どのような資金が融資の対象になりますか?
A

事業に必要な運転資金(長期及び手形割引などの短期運転資金)や設備資金が対象になります。なお、教育ローンなど、事業資金以外のご融資は取り扱っておりません。

Q
融資期間はどのくらいですか?
A

原則として設備資金15年以内(うち据置期間2年以内)、運転資金10年以内(うち据置期間2年以内)となっております。

Q
金利はどのくらいですか?
A

ご融資の期間や担保状況などにより決定しております。

Q
担保は必要ですか?
A

ご融資の金額や期間などにより、必要に応じご提供をお願いしております。

Q
保証人は必要ですか?
A

必要に応じ経営者の方の保証を頂いております。
経営者保証に関しては、「経営者保証に関するガイドライン」に基づき、適切に対応いたします。
なお、原則、事業に関与されていない方からの保証は頂いておりません。
経営者保証に関するガイドラインについて(PDF:871KB)

Q
融資の申込窓口はどこですか?
A

全国の店舗で受け付けております。所定の申込書などはございません。お借入の必要事情をお聞かせ頂ければ、ご融資に係る調査・検討を始めさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

Q
融資に係る調査・検討はどのようなものですか?
A

お申込資金の使途や事業見通しなどから融資の可否を判断しております。
調査・検討にあたっては、会社案内、決算書類、商業登記簿謄本、事業計画の他、必要に応じ補足資料をお願いしております。

お近くの店舗・営業担当者まで
お気軽にご相談ください。

商工中金の商品・サービスについて(個人のお客様)

Q
商工中金はどのような金融機関なのですか?
A

商工中金は昭和11年11月に政府が中小企業の組合とともに共同出資を行い、設立した中小企業専門の(中小企業の組合とその組合員の皆さまを対象に融資などの金融サービスを行う)金融機関です。

平成20年10月1日からは、「株式会社商工組合中央金庫法」のもと、株式会社となることで、経営の自主性が高まり、また業務範囲の拡大等を通じ、更に多様な金融サービスを効率的・安定的にご提供することが可能となりました。

全国の支店網を通じて、お客さまからマイハーベスト等にお預けいただいた資金を、中小企業の皆さまに事業資金としてご融資し、その持続的な成長を支援することで、地域経済・日本経済の活力向上に貢献してまいります。

Q
商工中金は、どのような金融商品を取扱っているのですか?
A

商工中金では、定期預金マイハーベストなどの各種の金融商品をご用意して、お客さまのニーズに幅広くお応えしています。

定期預金 マイハーベスト

定期預金マイハーベストは、安心、確実、お得な金利の定期預金です。

有利な金利設定 通常の定期預金(固定金利)よりも有利な金利をご提供します。
ただし、原則として満期日前の中途解約はできません。
選べる期間 お客さまの資金計画に合わせて期間1年、2年もしくは3年がお選びいただけます。
固定金利・半年複利 満期まで変わらない固定金利にて、半年複利でお預かりしますので、着実に資産をふやせます。
預入方法
  1. (1)預入方法一括お預け入れいただきます。
  2. (2)預入金額50万円以上
  3. (3)預入単位1円単位

遺言信託・遺産整理業務

円滑な財産継承を望まれるお客さまのご要望に的確にお応えするために、三井住友信託銀行の代理店として、一部店舗にて取り扱っております。

遺言信託 遺言書の作成の相談から、遺言書の保管、将来の遺言執行に至るまでを行うサービスをご提供します。
遺産整理業務 相続財産の調査・目論見書の作成、遺産分割協議および協議書の作成、預金の解約・証券や不動産の名義書換など、相続手続を行うサービスをご提供します。
  • 遺言信託・遺産整理業務は、基本手数料などが一部かかります。
    詳しくは、お問い合わせください。
取扱店舗 札幌、仙台、さいたま、千葉、松戸、新木場、神田、渋谷、営業部、八王子、上野、大森、押上、新宿、深川、東京、池袋、横浜、横浜西口、新潟、甲府、静岡、熱田、名古屋、金沢、京都、大阪、堺、梅田、船場、箕面船場、東大阪、神戸、姫路、尼崎、奈良、和歌山、岡山、広島、福山、広島西部、徳山、松山、福岡、熊本、鹿児島
Q
マイハーベストの金利などの条件を確認するには、どのようにすればよいのですか?
A

マイハーベストは原則、毎月13日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に金利を見直しています。
マイハーベストに関するお問い合わせなどがございましたら、商工中金の窓口または下記フリーダイヤルでお気軽にお尋ねください。

また、新聞の広告などでも、キャンペーン開始日を中心に、ご案内をさせていただいておりますので、どうぞご覧ください。

商工中金フリーダイヤル

受付時間
9:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)
定期預金 マイハーベスト
Q
商工中金について、もっと詳しく知るにはどのようにすればよいのですか?
A

商工中金についてご質問などがございましたら、お近くの本支店の窓口で、どうぞお気軽にお尋ねください。

また、財務諸表などの詳しい資料につきましては、ディスクロージャー誌をご覧ください。

  • 詳細は「業務のご案内」及び「資料編」の項目をご覧ください。

お近くの店舗・営業担当者まで
お気軽にご相談ください。

商工中金ダイレクトについて(個人のお客様)

サービス内容について

Q
個人向けインターネットバンキングとは何ですか。
A

サービスのご利用をお申込みされたお客さまが、インターネットにつながったパソコンやスマートフォンを利用して、残高照会や、定期預金のお預け入れ、お振込などがご利用いただけるサービスです。

Q
利用できるのはパソコンだけですか。
A

商工中金の個人向けインターネットバンキングでは、パソコン、スマートフォン、タブレット端末による「インターネットバンキング」および、携帯電話による「モバイルバンキング」がご利用になれます。また、電話を利用した現在の「テレホンバンキング」も含めて、総称を「商工中金ダイレクト」と呼んでいます。

「商工中金ダイレクト」の申込のパターンは、「テレホンバンキングのみ」、または「インターネットバンキング・モバイルバンキングおよびテレホンバンキング」の2つとなります(テレホンバンキングは必須)。

なお、携帯電話(モバイルバンキング)はパソコンとは異なり、一部サービスの制約があります。

Q
携帯電話は使わなくても利用できますか。
A
  • インターネットバンキングをご利用になる場合は、インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン、タブレット端末があれば、携帯電話をご利用になる必要はございません。
  • モバイルバンキングをご利用になる場合は、携帯電話(除くスマートフォン)をご準備ください。
  • テレホンバンキングをご利用になる場合は、固定電話※、携帯電話(含むスマートフォン)、PHSからお電話をおかけください。(なお、いずれの場合もフリーダイヤルをご利用ください。)
  • NTTとプッシュ式回線契約を結んだプッシュ式の電話機が利用できます。ダイヤル式回線でも、トーン信号切替えボタンがついている電話機は、トーン信号に切替えてご利用になれます。
    固定電話機の子機からの通話は、トーン信号が伝わらないことがありますので、ご使用をお控えください。
Q
パソコンがなくても利用できますか。
A

パソコンがなくても、スマートフォン、タブレット端末、携帯電話等インターネットに接続可能な機器があればご利用できます。
ただし動作環境によってはご利用に制限がございます。

Q
利用料はかかりますか。
A

基本使用料は無料です。ただし、インターネットバンキング、モバイルバンキングをご利用いただく際の通話料、接続料、パケット通信料などはお客さまのご負担となります。

Q
ペイジー(Pay-easy)決済支払いは使えますか。
A

申し訳ございません。対応しておりません。

Q
マル優も使えますか。
A

申し訳ございません。インターネットバンキングではご利用いただけません。テレホンバンキングでマイハーベストやスーパー定期をお預け入れいただいた場合はご利用いただけます。

お申し込みについて

Q
誰でも申込はできるのですか。
A

総合口座通帳をお持ちの個人のお客さまが対象です。債券総合口座をお持ちの方は、お申込時までにお取引店にて総合口座への切替えをお願いします。切り替えにあたっては、運転免許証やパスポート、保険証などの公的証明書によるご本人確認を行わせていただきます。

また、法人や個人事業主の方が事業用に利用される場合は、法人向けのインターネットバンキングをご利用ください。

Q
インターネットバンキング・モバイルバンキングの申込は、テレホンバンキングの申込とは別に行うのですか。
A

現在テレホンバンキングをお申込済の方も、別途、「商工中金ダイレクト申込書」でのお申込が必要になります。

なお、テレホンバンキングのご契約済の方で、総合口座通帳(債券総合口座通帳は不可)をお持ちの方は、パソコンからのお申込(WEB申込)ができます。

Q
総合口座以外の一般口座でも利用できますか。
A

商工中金ダイレクトをご利用できるお客さまは総合口座通帳をお持ちの個人の方とさせていただきます。まだ総合口座をお持ちでない方は、商工中金ダイレクトの取扱い開始を機に是非とも総合口座を開設ください。
なお、債券総合口座をお持ちのお客さまの場合は、商工中金ダイレクトのお申込と同時に、通帳を総合口座へのお切換えをお願いいたします。

Q
申込をしてから利用できるまでには何日くらいかかりますか。
A

お客さまのご契約状況やお申込方法により、異なります。
契約者カードをお持ちでない(テレホンバンキングをお申込いただいてない)方は、お申込書を当金庫で受付けてから、契約者カードが届くまでに2週間程度かかります(契約者カード到着後よりご利用いただけます)。
契約者カードをお持ちの方の場合は、お申込書を当金庫で受付けた翌営業日頃からご利用いただけます。

Q
どんな申込方法がありますか。
A

お申込方法はご郵送、店頭でのお手続きの他、総合口座をお持ちでかつテレホンバンキングをご契約済の方であれば、パソコンからの直接お申込もご利用いただけます。また、お申込書のご請求は、当金庫ホームページの資料請求(メールオーダー)や、商工中金ダイレクトバンキングセンターへのお電話でも受付けいたします。

Q
商工中金ダイレクトの申込時に必要となる『お客様番号』とは何ですか。
A

総合口座通帳の表紙をめくり、見開きの左上にある6ケタの番号です。
『普通預金口座番号』や『お取引先』の番号とは異なりますのでご注意ください。

Q
申込時はEメールアドレスの登録が必要ですか。
A

インターネットバンキング/モバイルバンキングのお申込後、お客さまご自身で、登録していただきます。ご登録いただいたアドレス宛にお取引結果の通知をお送りしますので、必ずご登録ください。

Q
キャッシュカードがなくても取引できますか。
A

本サービスのご利用のためには、キャッシュカードは不要です。ただし、テレホンバンキングでもお使いいただいている契約者カードが必要となります。

Q
申込は「インターネットバンキングのみ」や「テレホンバンキングのみ」を選択できますか。
A

お申込は「テレホンバンキングのみお申込」、または「テレホンバンキング、インターネットバンキング・モバイルバンキング全てをお申込」のいずれかとなります。ただし、既にテレホンバンキングをお申込済のお客さまは、「インターネットバンキング・モバイルバンキングの追加のお申込」を行っていただきます。

残高照会、入出金明細照会について

Q
時間制限等はありますか。
A

残高照会や入出金明細照会は24時間可能です。ただしシステムメンテナンス等によりサービスのご利用を中止する時間等がございます。詳しくは下記をご覧ください。

残高照会等のお取り扱い(残高等の照会可能時点一覧)のご案内

<各照会画面に表示される日時について>
下記の時間帯における直近のお取引の処理時点、または、当金庫のシステムのデータ更新時点が表示されます。
なお、当金庫の営業日は、月曜~金曜(祝日、12/31~1/3を除く)となります。
<曜日別照会時点一覧>
システムの運用状況によっては、時間が変動する場合もございますので、目安としてご覧ください。
平日(月曜~金曜) 祝日を除く。なお毎月第2・第3日曜日23時~翌7時は運休時間となります。

残高口座照会

取引時刻 科目
総合口座普通預金・普通預金・定期預金 債券
8:00~21:00 【リアルタイム照会】(照会時点の残高) 前営業日26:00頃の最終システム更新時点(※3)の残高
21:00~23:00(※1) 当日19:00時点の残高 定期預金は当日19:00時点の残高
23:00(※1)~26:00(翌2:00)頃

当日21:00時点の残高

26:00(翌2:00)頃(※1)~ 26:00(翌2:00)頃の最終システム更新時点の残高(※3)

入出金明細照会

取引時刻 科目
総合口座普通預金・普通預金
8:00~21:00 【リアルタイム照会】
照会時点までの当日分の入出金明細
前日24~26:00頃時点(※2)
最終システム更新までの入出金明細(※3)
21:00~23:00(※1) 当日19:00までの入出金明細
23:00(※1)~26:00(翌2:00)頃 当日21:00までの入出金明細
26:00(翌2:00)頃(※1)~ 26:00(翌2:00)頃時点の最終システム更新までの入出金明細(※3)
  1. ※1表示時間以降に順次更新いたしますので、1時間程度遅れる場合もございます。
  2. ※2祝日明けパターンについて
    例1) 2011年1月10日(月)が祝日のとき、1月11日(火)は、1月9日(日)24:00頃時点までの入出金明細を照会できます。
    例2) 2010年11月3日(水)が祝日のとき、11月4日(木)は、11月2日(火)26:00(3日2:00)頃時点までの入出金明細を照会できます。
  3. ※3当金庫のシステムのデータ更新を行った時点となります。
土曜(祝日除く) 日曜(祝日含む)

残高口座照会

取引時刻 科目
総合口座普通預金・普通預金・定期預金(※2) 債券
9:00~17:00 【リアルタイム照会】(照会時点の残高) 前営業日26:00頃の最終システム更新時点(※4)の残高
17:00~24:00頃 前日24:00~26:00頃の最終システム更新時点(※2)(※4)の残高 (定期預金は前営業日時点の残高)
24:00頃(※1)~

24:00頃の最終システム更新時点(※4)の残高

入出金明細照会

取引時刻 科目
総合口座普通預金・普通預金
9:00~17:00 【リアルタイム照会】
照会時点までの当日分の入出金明細
前日24~26:00頃の最終システム更新時点(※2)(※4)(※5)までの入出金明細
17:00~24:00頃
24:00頃(※1)~ 24:00頃の最終システム更新時点(※4)までの入出金明細
  1. ※1表示時間以降に順次更新いたしますので、1時間程度遅れる場合もございます。
  2. ※2通常は前日24~26:00頃時点を指します。前日が祝日、かつ前々日が平日の場合、前々日26:00(前日2:00)頃時点を指します。
  3. ※3定期預金の満期日が休業日(土日祝日)の場合は、満期日の翌営業日に休業日付で継続、または解約となります(休業日は、満期日到来日前の状態で表示されます)。リアルタイム照会時間帯以外は、前営業日時点の残高となります。
  4. ※4当金庫のシステムのデータ更新を行った時点となります。
  5. ※5祝日明けパターンについて
    例) 2011年4月29日(金)が祝日のとき、4月30日(土)は4月28日(木)26:00頃時点までの入出金明細を照会できます。
祝日

残高口座照会

取引時刻 科目
総合口座普通預金・普通預金 債券・定期預金
終日 祝日前の直近日の24~26:00頃の最終システム更新時点(※1)の残高 前営業日の26:00頃の最終システム更新時点(※1)の残高

入出金明細照会

取引時刻 科目
総合口座普通預金・普通預金
終日 祝日前の直近日24~26:00頃の最終システム更新時点(※1)の入出金明細
  1. ※1表示時間以降に順次更新いたしますので、1時間程度遅れる場合もございます。
  • なお、年末年始については、12月31日17時~1月4日8時までの間、サービスをお休みさせていただきます。
  • 3月、9月の最終営業日、毎月第4月曜日の前の金曜日等は、24時頃の残高の表示が翌日5時頃に遅れますのでご了解ください。
Q
残高等はリアルタイムで照会できますか。
A

普通預金は、銀行営業日の8時~21時や土(祝日除く)日の9時~17時の時間帯で、リアルタイムでの残高照会、入出金明細照会が可能です。定期預金も同時間帯でリアルタイムでの照会が可能です。
それ以外の時間帯では過去の時点の残高や入出金明細が表示されます。

Q
取引履歴の確認や自分の口座状態は確認できますか。
A

取引履歴や入出金明細、また定期預金の満期日や口座番号等もご確認いただけます。

Q
国債や財形などの残高もわかりますか。
A

インターネットバンキング、モバイルバンキングを利用して残高照会ができるのは、預金のみです。お手数ですが、国債はお取引店まで、財形はお勤め先のご担当の方までご照会ください。

Q
支払可能残高とは何ですか。
A

支払可能残高とは、お預け入れいただいた定期預金を担保として、自動的にお借り入れ(当座貸越)いただける金額を残高に加えた金額となります。

残高を超えて支払可能残高までご利用される場合、当座貸越による貸越金利息が発生しますのでご留意ください。

Q
新規発行を終了する商品は何ですか。
A

ワリショー、リッショー、リッショーワイド(以下、売出商工債といいます。)について、2012年12月27日をもちまして新規発行を終了させていただきます。
なお、募集債(募集の方法により発行する商工債)と財形債(財形リッショー、財形リッショーワイド)につきましては、引き続き発行してまいります。

Q
なぜ、売出商工債の新規発行を終了するのですか。
A

商工中金においては、2008年10月に預金取引資格が撤廃され、お客さまより広くご預金を受入れできるようになりました。お客さまの利便性を更に高めていく観点などから、売出商工債に比べより多様で柔軟な商品設計が可能である「預金商品」に一本化するため、売出商工債の発行を終了することといたしました。
預金商品への一本化を進めることで、お客さまにとってより魅力のある預金商品・サービスのご提供をし、これまで以上にご満足いただけるよう努めていきたいと考えています。

Q
売出商工債は、いつまで購入できますか。
A

2012年12月27日までは、今までどおりご購入いただくことができます。ただし、個人のお客さまの場合、ご購入いただいた自動継続タイプ(※)の売出商工債は、その償還日には原則定期預金(大口定期、スーパー定期)に自動的に移行することとなりますので、あらかじめご了承ください。
また、ATMやテレホンバンキングにおきましても、2012年12月27日までは売出商工債のご購入は可能です。

  • 増額タイプ、組合せタイプ、同額タイプがございます。
Q
私が持っている売出商工債はどうなりますか。
A

現在お客さまがお持ちの売出商工債で、2012年12月27日までに償還日を迎えるものにつきましては、新たな売出商工債にお乗換いただけます。
2012年12月28日以降に償還日を迎える自動継続タイプの売出商工債については、個人のお客さまであれば、お客さまに特段のお手続きをとっていただくことなく、お持ちの売出商工債の償還日が到来するごとに、その金額と期間に応じた定期預金(大口定期、スーパー定期)に自動移行することになります。なお、具体的な移行商品につきましては、本ホームページ内に掲載しております。
また、定期預金(大口定期、スーパー定期)への自動移行を希望されないお客さまにつきましては、個別に手続きが必要となりますので、詳しくはお取引店へお問い合わせください。恐れ入りますが、お問い合わせの際には、「債券発行終了の件」とお伝えください。

Q
定期預金(大口定期、スーパー定期)への自動移行には、何か手続きをする必要がありますか。
A

個人のお客さまは、特にお手続きは必要ございません。売出商工債をお持ちのお客さまには、2011年11月頃に「ワリショー、リッショー、リッショーワイドの新規発行終了についてのお知らせ」を、2012年11月頃に「ワリショー、リッショー、リッショーワイドの新規発行終了に伴う定期預金への自動移行等についてのご案内(個人のお客さまへ)」をお送りしております。お客さまがお持ちの売出商工債の各タイプに応じた自動移行の商品をお示ししておりますので、その内容に対してお客さまより特段のお申し出がなければ、定期預金(大口定期、スーパー定期)に自動的に移行させていただきます。
なお、「マル優制度」をご利用のお客さま、個人以外のお客さまにつきましては、別途お手続きが必要となりますので、「ワリショー、リッショー、リッショーワイドの新規発行終了についてのお知らせ」のほかに、個別にご案内しております。また、定期預金(大口定期、スーパー定期)への自動移行を希望されないお客さまにつきましては、個別に手続きが必要となりますので、詳しくはお取引店へお問い合わせください。恐れ入りますが、お問い合わせの際には、「債券発行終了の件」とお伝えください。

Q
マイハーベストへ切替したいのですが。
A

申し訳ございませんが、マイハーベストは、自動移行の対象商品とはしておりません。
マイハーベストは、1口50万円以上のお預け入れとなること、原則満期日前の解約ができないことなど、売出商工債の商品性と異なる点が多いことが主な理由です。
したがいまして、こうした商品性をご理解いただいた上で、マイハーベストへのお切り替えを希望される場合には、別途お手続きが必要となります。お持ちの売出商工債につきまして、継続中止のお手続きをしていただいた上で、マイハーベストのお預け入れ手続きをお願いします。なお、商工中金ダイレクトをご契約いただきますと、インターネットやお電話でマイハーベストのお預け入れ手続きができますので、是非ご利用ください。

Q
自動移行後の定期預金(大口定期、スーパー定期)は、売出商工債と何か変わりますか。
A

自動移行後の定期預金は、お客さまがお持ちの売出商工債の額面金額、期間、利率と概ね同等条件になります。ただし、ワリショーの税率や利払方法、リッショーの利払方法など、定期預金に移行することで条件が変わる点もございます。主な変更点につきましては、以下の通りです。

  • 下表では、ワリショーより移行する定期預金の税率は20%と表示していますが、実際には、復興特別所得税が付加されるので、税率20.315%(2013年1月1日~2037年12月31日に定期預金利息を受け取る場合)となります。

(現行)

  割引債(ワリショー)
税率 18%
利払方法 購入時に一括前払い
預金保険制度 適用対象外

(切替後)

定期預金
スーパー定期(1,000万円未満) 大口定期(1,000万円以上)
20%
満期日に一括支払い
適用対象

(現行)

  利付債(リッショー)
利払方法 年2回支払い
預金保険制度 適用対象外

(切替後)

定期預金
スーパー定期(1,000万円未満) 大口定期(1,000万円以上)
年1回支払い
適用対象

(現行)

  利付債[利子一括払い](リッショーワイド)
利払方法 償還日に一括支払い
利息計算 半年複利・確定利回り

(切替後)

定期預金
スーパー定期(1,000万円未満) 大口定期(1,000万円以上)
満期日に一括支払い 年1回支払い
半年複利・固定金利 単利・固定金利
Q
複数回号の売出商工債を持っている場合、合算で1千万円以上となれば、大口定期に自動移行しますか。
A

お客さまがお持ちの各売出商工債の償還日ごとに定期預金へ自動移行しますので、償還日ごとの償還金額が1千万円以上とならなければ、大口定期にはなりません(スーパー定期となります)。自動移行では大口定期とならないケースでも、お客さまのご希望により、事前に複数回号の売出商工債を中途換金し、一本化により金額10百万円以上の大口定期にすることは可能です。この場合、中途換金にかかる価額調整金(※)は無料とします。

  • 価額調整金:売出商工債を中途換金する際に、ご購入時の払込金額を割り込むことのない範囲で差し引かさせていただくものです。ワリショーは1万円あたり40円、リッショーとリッショーワイドは1万円あたり以下の価額調整金となります。
発行後2年まで 400円 2年超3年まで 200円
3年超4年まで 100円 4年超 50円
Q
売出商工債の新規発行終了によって、今持っている通帳、キャッシュカードはどうなりますか。
A

個人のお客さまにつきましては、以下の通りとなります。
なお、債券総合口座通帳をお持ちのお客さまは、2012年12月28日以降、店頭やATMで通帳をご利用いただくことができなくなります。定期預金通帳がセットになった総合口座通帳へお切り替えいたしますので、恐れ入りますが、お取引店にお越しの際などにお切り替えの手続きをしていただくようお願いいたします。

<2012年12月28日以降(売出商工債発行終了後)可能なお取引>

  総合口座通帳 債券総合口座通帳 総合口座キャッシュカード お取引証カード お取引証キャッシュカード
定期預金への自動移行時の手続き 不要 不要 不要 不要 不要
店頭でのお取引 ×
ATMでのご利用 × ×
Q
「残高のお知らせ」は、引き続き送られますか。
A

現在「残高のお知らせ」をお送りしているお客さまにつきましては、売出商工債発行終了後も引き続き年2回送付いたします。定期預金への移行等によりお持ちの売出商工債の残高がゼロとなった場合は、送付されません。ただし、債券総合口座通帳をお持ちのお客さま、お取引証カードをお持ちのお客さまにつきましては、売出商工債の残高がゼロとなりましても、総合口座通帳へのお切り替えを行うまで、あるいはお持ちの定期預金の残高がゼロになるまでの間は、「残高のお知らせ」を送付いたします。
なお、債券買入預金のみ残高をお持ちのお客さまにつきましては、2013年1月に債券買入預金を解約し普通預金へ入金させていただいた後は、2013年3月上旬にお送りする「残高のお知らせ」が最後のお知らせとなりますので、ご了承ください。

Q
法人の場合、何か手続きをする必要がありますか。
A

法人のお客さまにつきましては、原則定期預金への自動移行は行いません。書面等による個別の手続きが必要となります。詳しくは、お取引店より個別にご案内を申し上げておりますが、そちらでお手続きをしていただくことになります。

Q
売出商工債の新規発行の終了の詳細について、一覧で確認できますか。
A

お取り扱いの詳細について、印刷可能なPDFで資料をご用意しています。

Q
投資信託商品(ファンド)の基準価額を知るにはどうしたらよいですか?
A

こちらのページをご確認ください。マーケット情報も掲載しております。

Q
投資信託の移管(残高振替)・解約手続きを行いたいのですが、どうしたらよいですか?
A

お取引店にてお申出ください。なお、手続きは郵送でも受付しております。
投資信託は以下の店舗で取り扱っております。

取扱店舗

福島、営業部、上野、東京、池袋、静岡、熱田、名古屋、大阪、神戸、和歌山、広島

振込・振替、定期預金について

Q
処理はリアルタイムですか。
A

振込・振替、定期預金のお預け入れといった資金の移動を伴う取引で当日処理が可能な時間帯は、平日(銀行営業日)のAM9時~PM3時までとなります。それ以外の時間帯や土日、祝日等の銀行休業日は予約扱いもしくは翌営業日扱いのみとなります(平日(銀行営業日)のAM9時~PM3時も予約取引を行っていただけます)。
なお、残高等の照会につきましては、普通預金は、銀行営業日のAM8時~PM9時や土(祝日除く)日のAM9時~PM5時の時間帯で、リアルタイムでの残高照会、入出金明細照会を行っていただけます。
それ以外の時間帯での普通預金の残高等の照会や、普通預金以外(債券残高、債券買入預金も含む)の商品の残高については、過去の時点の残高照会や入出金明細照会を行っていただけます。

Q
取引の予約はできますか。またそれは何日前から対応可能ですか。
A

お振込や定期預金のお預け入れは予約取引が可能です。予約可能期間は5営業日です。なお、定期預金の利率は、申込日ではなく、実際にお預け入れされた日の利率が適用されます。

Q
取引終了後の取引撤回や変更はできますか。
A

予約取引については、取消しも可能ですが(ただし、振込振替日、定期預入日当日のAM8:00まではお取消しできます)、当日取引は取消ができません。

Q
残高不足で取引がエラーとなった場合はどうなるのですか。
A

振込・振替、定期預金のお預け入れで預金残高が足りない場合は、お取引がエラーとなります。振込・振替、定期預金のお預け入れといった資金の移動を伴う取引は処理結果をメールでお知らせする他、パソコンや携帯電話でお客さまご自身でも、お取引状況をご確認いただくようお願いします。

なお、総合口座の当座貸越※による定期預金のお預け入れもご利用いただけます。不正利用がないかの確認のためにも、お客様には入出金明細、ログイン履歴、取引履歴の照会を定期的に行うよう依頼してください。

  • 残高照会画面の「支払可能残高」でご確認ください。なお、当座貸越の限度額や貸越金利息等につきましては、総合口座取引規定をご覧ください。
Q
振込先は1先しか選べないのですか。
A

パソコン、携帯電話を利用した個人向けインターネットバンキング、モバイルバンキングでは、お振込先を事前のお届けなしで自由に行えます。なお、テレホンバンキングでお振込をされる場合は、今までどおり、事前登録をしていただいた1先のみとなります。

Q
振込には手数料がかかりますか。
A

インターネットバンキング、モバイルバンキングでは同一支店内、当金庫本支店間での振込は無料、他行宛の振込は振込金額3万円未満216円、3万円以上432円(税込)です。

Q
振込限度額の変更はできますか。
A

インターネット/モバイルバンキングでは、一日当たりの振込限度額を5百万円(初期値)以内で減額設定できます。

  • ワンタイムパスワードを利用する場合は、振込限度額を1,000万円以内で増額できます。
  • 限度額を増額する場合は、書面でのお手続きが必要となります。

お振込限度額「引き上げ方法」について

  • 「1日あたりのお振込限度額」の“引き上げ”には、書面でのお手続きが必要となります。
    • お振込限度額の“引き下げ”は引き続きインターネットバンキング等で設定できます。
  • 限度額の引き上げには「商工中金ダイレクト 振込限度額変更依頼書」及び本人確認書類のコピーをダイレクトバンキングセンターへご郵送ください。メールオーダーでも依頼書の作成が可能です。詳しくはこちら
    なお、ワンタイムパスワードを利用する場合は、振込限度額を1,000万円以内で限度額の増額ができます(書面でのお手続きが必要となります)。
Q
振込先の口座確認はできますか。
A

インターネットバンキング、モバイルバンキングで当金庫所定の時間帯に、都市銀行など一部の銀行に振込を行う場合、 口座確認サービスをご利用いただけます(振込先の口座名義人名が自動表示される便利なサービスです)。

Q
振込、振替を行う場合の振込先名義人の入力方法を教えてください。
A

ご注意ください

振込先名義人名は、下記【ご使用可能文字】を参考に正しく入力してください。誤って入力した場合、振込先金融機関で入金処理を行えず、資金が返却される場合などがございますのでご注意ください。

ご使用可能文字

  • お振込、お振替先の名義人名は、全て半角(大文字)でご入力ください。
  • インターネットバンキング、モバイルバンキングとも48文字以内で入力してください。
  • スペースは1文字としてカウントします。
半角カナ
(大文字)
アイウエオ
カキクケコ
サシスセソ
タチツテト
ナニヌネノ
ハヒフヘホ
マミムメモ
ヤユヨ
ラリルレロ
ワヲン
ガギグゲゴ
ザジズゼゾ
ダヂヅデド
バビブベボ
パピプペポ
半角数字 0123456789
アルファベット
(半角大文字)
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
記号 ¥ , . 「 」 ( ) / -

受取人名に「株式会社」等を入力する場合の入力方法

受取人名に「株式会社」等を入力される場合は、次の略語をご使用ください。略語をご利用になる際は、次のルールでご利用ください。

  • 先頭に使うとき
    株式会社商工中金 ⇒ カ)シヨウコウチユウキン
  • 途中に使うとき
    商工中金株式会社九段営業所 ⇒ シヨウコウチユウキン(カ)クダン(エイ
  • 末尾に使うとき
    商工中金株式会社 ⇒ シヨウコウチユウキン(カ
正式名称 略語
株式会社
有限会社
合名会社
合資会社
医療法人
医療法人社団
医療法人財団
財団法人 ザイ
社団法人
宗教法人 シユウ
学校法人 ガク
社会福祉法人 フク
相互会社 ソ
特定非営利活動法人 トクヒ
独立行政法人 ドク
弁護士法人 ベン
有限責任中間法人 チユウ
無限責任中間法人 チユウ
営業所 エイ
出張所 シユツ
Q
定期預金の継続中止手続きはできますか。
A

パソコンを利用した個人向けインターネットバンキングでは、同一のお客さま番号のスーパー定期預金、大口定期預金、マイハーベストの3種類の定期預金(通帳式のみ)の継続中止を行うことができます(満期日の3営業日前まで)。また、スーパー定期預金、大口定期預金は、お預け入れ時より、自動解約をお選びになることもできます。なお、テレホンバンキングでも、定期預金の継続中止をご利用いただけます(満期日の前営業日16:00まで)。

Q
定期預金の利息計算方法で、「単利」、「複利」とはどのような方式ですか。
A

「単利」は、利息を元金に組入れずに計算する方式です。

「複利」は、利息を元金に組み入れて計算する方式です。

Q
定期預金の満期時のお取り扱いで、「元金継続」、「元加(元利)継続」とはどのような内容ですか。
A

元加(元利)継続は、満期日に、元金とお利息をあわせて自動継続いたします。

元金継続は、満期日に、お利息はご指定の預金口座(インターネットバンキングでは総合口座普通預金)へ自動入金となり、元金のみ自動継続いたします。

Q
ゆうちょ銀行への振込方法を教えてください。
A

振込手数料は、他行宛振込扱いとなります。手数料一覧はこちら
その他の留意事項は別紙をご確認ください。詳しくはこちら

変更届出について

Q
勘定取引以外の住所変更などはできますか。
A

インターネットバンキングで、以下のような場合を除き、お届け済の住所変更や電話番号の変更が可能です。

当座預金、ご融資(総合口座当座貸越を除く)、マル優、特別マル優、投資信託、登録債、振替債、証券取引、外為取引のいずれかをご利用の場合、およびご印鑑届とは別に、連絡先住所届を当金庫にお出しいただいている場合、住所・電話番号等変更は、商工中金ダイレクトではお取り扱いできませんので、お手数ですが、お取引店あてにお申込みください。

また、財形のお取引のある方は、住所変更・電話番号の変更はご利用いただけますが、別途財形に関するお取引が必要となりますので、お取引店までお問い合わせください。

Q
入力できない文字がありますがどうすれば入力できますか。
A

環境依存文字

「・」などの環境依存文字は、インターネット上、文字化けしてしまう可能性があるので入力できないようになっております。1マスあける、他の文字で代用するなどを行ってください。

半角文字入力時の誤りやすい事例

  • 半角カナ小文字は半角カナ大文字で入力してください。 ○トウキヨウ ×トウキョウ
  • 「-」ハイフンについては全角半角どちらもあるので変換候補を表示して、半角であることを確認してください。

セキュリティについて

Q
セキュリティ対応はどうなっていますか。
A

ご本人さまの確認方法としては、契約者カードの契約者番号、確認番号(乱数表)、暗証番号に加え、振込・振替や定期預金のお預け入れの際は、もう一つ暗証番号(確認暗証番号)をお使いいただくことになります。この他、一定時間経過後の自動ログアウト、暗証番号誤入力の回数制限、振込限度額の設定、電子メールによる取引結果通知がございます。また、パソコンをご利用の場合、操作している画面が本物の商工中金ダイレクトであることを判別できるソフトを無償提供しております。

また、合言葉による本人確認やワンタイムパスワード(ソフトトークン,ハードトークン)も導入しております。スマートフォンをご利用の場合、ご利用端末のセキュリティ状況が確認できる商工中金専用アプリ(Secure Starter)を提供しております。

  • 2018年6月11日(月)より「振込・振替」取引時にワンタイムパスワードの利用を必須とさせていただきました。
Q
暗証番号や個人情報の流出は大丈夫ですか。
A

暗証番号は暗号化する等により厳重に管理いたします。また個人情報につきましても、データベースへのアクセス制限等を設けたり、アクセス履歴を設ける等により厳重な管理を行っております。

Q
確認暗証番号とは何ですか。
A

初めてインターネットバンキングをご利用になる場合に、画面上で登録していただきます(任意の英数字)。定期預金のお預け入れ等のお取引を行う場合に、画面上で入力していただきます。 なお、お申込書にご記入いただいた暗証番号、および画面上で登録された確認暗証番号は、インターネットバンキング、モバイルバンキングで共通使用となります。

ご変更される場合は、暗証番号・確認暗証番号の変更画面よりお手続きいただけます。

  • テレホンバンキングの暗証番号は、別途テレホンバンキングで変更手続きを行ってください。

パソコンの設定・操作について

Q
どんなパソコンでも使えるのですか。
A

パソコンの基本ソフト(OS)や、インターネット閲覧ソフト(ブラウザ)のバージョンによってはご利用できない場合がございます。詳しくはご利用環境をご確認ください。

Q
操作が途中でわからなくなってしまいました。
A

商工中金ダイレクトバンキングセンターへお問い合わせください。なお、メールでのお問い合わせは受付いたしておりません。

Q
PDFファイルがなかなか開きません。
A

ブラウザのツールバーから「最新の情報に更新」をクリックしてください。

その他(困ったときは)

Q
ソフトトークンとして利用している端末を機種変更する場合に必要な操作は?
A

ソフトトークンとして利用中の端末を機種変更する場合は、旧端末のアプリを無効にする「ソフトトークン解約」の操作をパソコンやスマートフォンの画面からお客さまご自身で行なってから、新しい端末に再度アプリのダウンロードを行ってください。
この手順を行わず、機種変更を行った場合はソフトトークンが必要な取引ができなくなりますので、「商工中金ダイレクト ロック解除・確認暗証番号の初期化等依頼書ロック解除依頼書」及び本人確認書類のコピーをダイレクトバンキングセンターへご郵送いただき、再度、ソフトトークンの利用開始操作を行っていただくことで、利用を再開できます。

Q
暗証番号、確認暗証番号を忘れてしまったのですが。
A

「暗証番号」は、「商工中金ダイレクト申込書」をご提出していただき、契約者カード再発行のお手続を行うことで、再度、暗証番号を登録し直すことができます。

「確認暗証番号」は別途、当金庫所定の書面をご提出ください。書面の受付後、確認暗証番号を初期化(消去)します。お客様は初期化終了後、改めて確認暗証番号を登録してください。

Q
利用する時に暗証番号などの入力を間違えるとどうなるのですか。
A

一定回数以上累計で契約者番号、暗証番号、確認番号、確認暗証番号のご入力を間違えると自動的にご利用を停止します(ロックがかかります)。

ご利用の再開には、当金庫所定の書面をご提出ください。書面の受付後、ロックを解除します。

なお、あわせて、暗証番号、確認暗証番号を失念されている場合は、上記「暗証番号、確認暗証番号を忘れてしまったのですが。」に記載の手続を行ってください。

また、契約者カードに記載されている確認番号が分からない場合は、下記「「契約者カード」を紛失または盗難されてしまったのですがどうすればいいのですか。」に記載の契約者カードの紛失のお手続を行ってください。

  • テレホンバンキングで暗証番号を一定回数以上、ご入力を間違えると、商工中金ダイレクトのご解約となります。
Q
「金融機関を装う偽サイトやポップアップ画面が表示された」「金融機関を装う不審なメールが届いた」「暗証番号を第三者に知られてしまった」等、不正利用のおそれがある場合、どうすればよいですか。
A

暗証番号が第三者に知られ、不正利用のおそれがある場合、「暗証番号、確認暗証番号の変更」や、「利用停止の設定」を行ったうえ、契約者カード紛失、盗難時など緊急時のご連絡先にご連絡ください。

Q
「契約者カード」の再発行はできますか。
A

契約者カードの紛失や破損・汚損、暗証番号の失念時などは「商工中金ダイレクト申込書」をご提出していただき、「契約者カード」の再発行手続きを行います。

Q
「契約者カード」を紛失または盗難されてしまったのですがどうすればいいのですか。
A

契約者カードを紛失または盗難されてしまった場合は、ただちに、商工中金ダイレクトバンキングセンター(受付時間:平日【銀行営業日】9:00~19:00)にご連絡ください。それ以外の時間帯は、お取引店または夜間等緊急連絡先へご連絡ください(困ったときの連絡先)。

なお、「契約者番号と、インターネットバンキング・モバイルバンキングの暗証番号、確認暗証番号」または「総合口座普通預金口座番号と、インターネットバンキング・モバイルバンキングの暗証番号、確認暗証番号」のいずれかが分かる場合、お客さまご自身でサービスの「利用停止」の設定を行うこともできます。

利用停止の設定を行う場合のご注意事項

利用停止を行うと、予約受付を行っていたお取引や処理中のお取引が全て無効となります。利用停止を解除する場合は、別途書面によるお手続が必要となります。

Q
困ったときの連絡先
A

契約者カード紛失時などのご連絡や各種お手続のお問い合わせ先

商工中金ダイレクトバンキングセンター
平日(銀行営業日)9:00~19:00
フリーダイヤル
0120-064-056(契約者専用)または0120-299-233(一般用)

上記以外の時間帯で、契約者カード紛失・盗難時など緊急時のご連絡先

お取引店、または夜間等緊急連絡先※(フリーダイヤル0120-155-215)にそれぞれの時間ご連絡ください。

  • 時間帯により、「商工中金キャッシュカード管理センター」または「カード紛失共同受付センター」が受付させていただきます。

当金庫ホームページの障害時のアドレス

当金庫ホームページの障害時には以下のアドレスを直接入力することで、インターネットバンキングをご利用いただけます。
https://direct.shokochukin.co.jp/2004/B/B/B/C100/KBC11BN000B000.do

商工中金ダイレクト
バンキングセンター

インターネットバンキング、
モバイルバンキングの操作に関する
お問い合わせ

ご契約者カードの盗難・紛失および
不正取引に関する受付窓口

一般用
受付時間
9:00~19:00
(土・日・祝祭日を除く)
契約者専用
受付時間
9:00~19:00
(土・日・祝祭日を除く)

テレホンバンキングのお取引および
各種手続きに関するお問い合わせ

受付時間
9:00~17:00
(土・日・祝祭日を除く)

カード・通帳等紛失時のお届け先、
ATMのご利用に関するお問い合わせ

(時間帯により、「商工中金キャッシュカード管理センター」または「カード紛失共同受付センター」が受付させていただきます)
または、お取引店までお問い合わせ下さい。

夜間等緊急連絡先