ご利用環境・補償について

ご利用環境

インターネットバンキング

パソコンの動作環境(推奨環境)

2022年1月12日現在

  Windows Macintosh
Win 8.1 Win 10 Win 11 Mac OS
(11.0)
Mac OS
(12.0)
Internet Explorer 11.0
Chromium版 Microsoft Edge 〇(96) 〇(94)
Chrome 〇(78) 〇(96) 〇(94) 〇(91) 〇(94)
Safari 〇(14.0) 〇(15.0)

(〇(マル):サポート対象、( ):サポートバージョン)

  • Windows8.1およびWindows10対象のUIは、デスクトップUI(マウス・キーボード操作)とします。モダンUI(タッチ操作およびマウス・キーボード操作)は対象外とさせていただきます。
  • MacでWindowsを起動した場合はサポート対象外とさせていただきます。
  • 上記のブラウザでも、お客さまのパソコンの設定状況等によっては、一部の機能が動作しない等の不具合が生じる場合があります。

スマートフォン、タブレットの動作環境(推奨環境)

2022年2月18日現在

  スマートフォン
Android
11
Android
12
iOS
14
iOS
15
Chrome
Safari
  タブレット
Android
9
Android
10
iPadOS
14
iPadOS
15
Chrome
Safari
  • 上記OSについても、端末機種や設定、搭載するアプリの種類等により動作に一部制約が生じる場合があります。
  • 2021年1月11日からChrome29以前のブラウザ環境ではインターネットバンキングがご利用いただけなくなりました。

補償について

個人のお客さまが、商工中金ダイレクト(インターネットバンキング、テレホンバンキング)による預金等の不正払戻し被害に遭われた場合には、預金者保護法及び偽造・盗難カード被害補償の対応に準じ、被害補償を実施いたします。

ただし、たとえば以下の場合には、補償を受けられない、または、補償が減額される可能性がございます。

暗証番号等の管理を厳重に行っていただくほか、当金庫がホームページ上で注意喚起している事項をお守りいただきますようお願い申し上げます。

補償を受けられない、または、補償が減額される可能性がある場合

  • お客さまに「故意」、「重大な過失」、「過失」があった場合
  • 当金庫へのすみやかな通知、十分なご説明、警察への事情説明等が行われなかった場合
  • 上記の通知が被害発生日の30日後までに行われなかった場合
  • お客さまのご親族さまなどによる払戻しの場合
  • お客さまが状況被害についての説明において、当金庫に重要な事項について、偽りの説明をされた場合
  • 戦争、暴動など、社会秩序の混乱に乗じた被害の場合

お客さまの「重大な過失」または「過失」となりうる場合

被害補償の対象外となるお客さまの重大な過失となりうる場合、または、補償額の一部減額となりうる場合につきましては、お客さまの被害に遭われた状況をふまえ、個別の事案毎に検討させていただきます。

商工中金ダイレクトによる預金等の不正払戻しに関する連絡先

受付担当 受付時間 お問い合わせ先
商工中金
ダイレクトバンキングセンター
9時~19時
(土・日・祝祭日・12/31を除く)
契約者の方はこちら
未契約の方はこちら
お取引店 8時40分~17時
(土・日・祝祭日・12/31を除く)

お取引店までお電話ください。

夜間等緊急連絡先 上記以外の時間帯 お問い合わせはこちら