富山県の取組み

北陸新幹線開業の追い風を最大限に生かして、
先駆的な富山モデルにさらに磨きをかける。

日本海側最大の工業集積地として、北陸工業地域の中核をなす富山県。北陸新幹線開業のフォローの風を最大限に生かして、製薬関連企業が集積する「くすりの富山」の特徴を生かした医薬品生産拠点づくりや最先端ものづくり産業クラスターの形成など、富山ならではの先駆的事業の拡充を目指している。

富山県の中小企業の皆さまの課題解決のお手伝いをしています
ぜひお気軽にご相談ください

富山県の店舗

富山支店/高岡支店

補助金・助成金情報

設備投資関連

人材投資関連 ~簡易判定はコチラ~

セミナー・イベント等のお知らせ

商工中金の取組み

地方公共団体と連携した融資制度

事例紹介

電気業者

太陽光発電、小水力発電等の再生エネルギー事業を展開する同社は、これまでのノウハウを生かしインドネシアで水力発電事業に参入する計画を策定。商工中金は当事業をインドネシアの電力需給の改善に貢献する事業と評価し、資金面、情報面から支援している。

清涼飲料製造業者

同社はラムネ、サイダーなどの清涼飲料水やパウチゼリー生産を手がける老舗企業。医薬品や健康補助食品にも対応するため、新工場を整備する計画を商工中金は支援し、同社の新たな成長戦略を後押ししている。